【介護士情報サイト】無資格・未経験からでも働ける介護士求人・介護士パート求人

今より良い待遇で働ける職場を探している介護士さんへ。介護士求人を探しやすい転職求人サイトをご紹介しています。

介護士と家庭を両立して働ける介護士パート

急な休みにも対応してくれるかどうかがポイント

介護士と家庭を両立して働ける介護士パートですが、時間の自由が利きやすい求人を探すと良いですね。特に小さなお子さんを育てていると、突発的な病気や怪我もあるでしょうし、その時に休みを取りやすい介護施設かどうかがポイントになります。

介護業界は人手不足と言われていますから、中にはギリギリの人数で運営している施設もあります。そのような施設で介護士パートとして勤める場合、パートやアルバイト、派遣も正社員同様に忙しく、急な休みが取りづらいことがあります。そのため、人数的に余裕がある老人ホームやデイサービスを探す方が、家庭と両立しやすいのではないでしょうか。

その辺りの判断を入職前に行うのは難しいのですが(実際に働いて初めて分かることも多い)、介護士求人サイト・人材紹介会社を利用すれば、ある程度細かな部分まで教えてもらえますよ。

また、求人項目の中に「短時間勤務可能」「午前のみ、午後のみOK」「子供の送り迎えや用事に合わせられます」「扶養の範囲内で勤務OK」などと記されていれば、家事、育児への理解が深い介護施設と判断できますね。

家庭での介護経験を活かす

中には両親や義父母の介護をしながら、介護スタッフとしてパートで働きたい、と思われている方もいらっしゃるでしょう。その場合、すでに介護を行っている経験を活かせますので、介護施設としても歓迎してくれるのではないでしょうか。少なくとも、そのように考えている介護施設は多いはずです。

特に自宅での介護補助サービスを提供している施設の場合、日々の介護を仕事に結び付けやすいですし、日頃から入浴介助を行っていれば、体力的にも基準を満たしていると思われます。

私も祖父母の介護を手伝っていますが、勉強になることが多いんですよね。時に溜め息を吐いたり、苛立ったり、嫌な気持ちになることもありますが(排泄介助など)、それらも含めて学ぶことが多いですし、介護士パートの仕事に活かせると思います。

育児との両立、介護との両立、それらを含んだ家庭との両立を考えるには、希望条件を満たしてもらえる求人探しを行うことです。そのためには介護士求人サイトを利用すると良いですよ。中には面談型の求人サイト・人材紹介サービスもありますので、「家庭と両立できる介護士パートの仕事」と希望を伝えることで、その条件に近い求人案件を探してもらえます。ぜひ積極的に活用してみて下さいね。(介護求人サイトは無料で利用できますので)